ユーザックシステム、働き方改革で注目「RPA」の必要性訴求

金子裕輔係長

金子裕輔係長

 ユーザックシステムの金子裕輔パートナービジネス営業部東日本グループ係長は、2月に内田洋行ITソリューションズ(ITS)主催の新春ソリューションフェアで「今、働き方改革で注目されるRPAとは」と題し講演。慢性的な人手不足の職場環境で、RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)による自動化で働き方改革の必要性を語った。  国内では97年をピークに生産年齢人口が減少し、他の先進国に比べ優秀な人材が集まりにくくなっている。変化するビジネス環境や新たな事業展開に新しい人材の投

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら