カゴメ九州、宮崎13校で凛々子の栽培授業実施

宮崎県立児湯るぴなす支援学校で

宮崎県立児湯るぴなす支援学校で

 【九州】カゴメ九州支店はカゴメトマトジュース用トマト「凛々子」の栽培授業を宮崎県内特別支援学校13校で行っている。12日は、宮崎県立児湯るぴなす支援学校でトマト苗の定植を行った。  同校の小学部では24人、中学部、高等部で12人が参加し、カゴメトマトジュースの原料となる「凛々子」の苗植えを行った。  花壇の畝に直径10cm、深さ15cmほどの穴をあけ、子どもたちが定植した。13校合計で816苗を配布。児童たちは「カゴメケチャップのことはよく知っている。トマトは真っ赤で大きい

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら