西日本豪雨:サタケ、人的物理的被害はなし

 サタケ(東広島市西条)は、社員の人的被害や会社設備などの物理的被害はないものの、物流網の寸断などによって製品や部品配送への影響は避けられない状況だ。  ただ、県内各所に災害が発生しており、社員の通勤困難や安全確保を優先し、9日は臨時休業。10日から操業開始した。営業時間は13日までの暫定措置で、午前8時30分から午後4時15分までと通常より1時間短縮。その後は状況を見て判断する。  社員の通勤方法は、JR利用者は広島から東広島、三原間を新幹線利用とし、東広島から会社まではマ

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら