日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

シリアル市場、「腸の健康」に焦点 機能性で再度高成長

菓子 ニュース 2018.03.19 11677号 01面

市場再活性化の起爆剤として期待が掛かる
市場再活性化の起爆剤として期待が掛かる

 17年の国内シリアル市場が横ばいで推移する中、市場を再活性化する起爆剤として期待されるのが、機能性シリアルだ。帝人と豪州の食品ベンチャーであるThe Healthy Grain Pty Limited.が共同開発したスーパー大麦「バーリーマックス」という画期的な素材の誕生で、「腸の健康」に資するシリアルの開発が活発化した。同素材は、フルクタン、β-グルカン、レジスタントスターチの三層構造で腸の奥まで届く食物繊維として腸内フローラの改善に資する素材として注目されている。岡山大・・・
[全文は電子版会員登録を]