日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

ごま関連3団体、新年賀礼会開催 ブランド化大事、世界へ発信を

農産加工 セミナー・催し物 2019.02.01 11830号 05面

藤波一博・全国胡麻加工組合理事長
藤波一博・全国胡麻加工組合理事長

田中啓之・日本ごま油工業会会長
田中啓之・日本ごま油工業会会長

 全国胡麻加工組合と日本ごま油工業会、油糧輸出入協議会の合同による新年賀礼会が1月25日、東京都港区の芝パークホテルで開催された。14年からごま・ごま油団体合同で開催し、今年で6年目となる。

 はじめに、藤波一博全国胡麻加工組合理事長(波里社長)があいさつに立ち「わが国の景気は、戦後のいざなぎ景気を超え74ヵ月の拡大を記録するが、景気の持続的な押し上げに欠かせない個人消費は低迷から脱していない」と指摘。

 ごま業界については、「原料相場価格の高騰のほか人件費、物流費などのコストア・・・
[全文は電子版会員登録を]