日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

キユーピー、17年11月期中間連結決算は増収増益で折り返し 調味料、サラダ・惣菜など好調

調味 決算 2017.07.14 11558号 04面

 キユーピーの17年11月期中間連結決算は調味料やサラダ・惣菜、物流システム事業の好調や高付加価値品の伸長などが業績を押し上げ、営業利益ベースで増収増益で折り返した。2月下旬から新トップ体制となっている同社だが、下期も各事業の利益力を着実に強化し、過去最高業績を目指す(本紙既報)。

 同社の17年11月期中間連結決算は売上高2771億8600万円(1.4%増)、営業利益147億9100万円(4.4%増)、経常利益152億4600万円(3.1%増)、純利益80億4700万円(1.・・・
[全文は電子版会員登録を]