日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

キユーピー、東南アジア拠点拡充 5ヵ国目にフィリピン

調味 ニュース 2018.07.20 11733号 01面

 キユーピーは東南アジアでの拠点拡充を加速する。17日、フィリピン国内の輸入販売拠点として新会社キユーピーフィリピン(Kewpie Philippines.Inc,)を設立し、同社グループのマヨネーズ・ドレッシングなどを輸入販売することを発表した。東南アジアでの現地法人はタイやマレーシアに続き5ヵ国目で、19年秋から営業を開始する。

 フィリピンはASEAN諸国でインドネシアに次ぐ人口を保有。年齢中央値も23.5歳と若く、マヨドレ市場は東南アジアで最大規模と推定されている。

 同・・・
[全文は電子版会員登録を]