日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

8割近い低糖質米、米粉主原料で実現

農産加工 ニュース 2018.10.10 11776号 05面


 一般的なご飯と比べ糖質77.9%カットを実現した低糖質米が誕生した。カロリーも約40%低い。原料に米粉とトウモロコシ由来の難消化性でんぷん「アミロファイバー」、こめ油のみを使用した無添加食品で、マンナンに代表されるコメ代替品はあるが、コメ由来でここまでの糖質オフは初めてとなる。米粉の新たな用途として期待される。

 商品名は「TRICE(トライス)」=写真=。健康食品販売のKBSコーポレーションが、調味シーズニング3種(とり釜飯とドライカレー、海鮮)とのセットを専用販売サイトで・・・
[全文は電子版会員登録を]