日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

イートアンド、関東工場に2回目の外国人技能実習生受け入れ

冷凍・チルド ニュース 2018.10.01 11773号 03面

 【関西】イートアンドは9月13日付で、関東工場に2回目の外国人技能実習生の受け入れを実施した。今回受け入れた外国人技能実習生はフィリピン共和国からの10人で、直接雇用での配属となる。水ギョウザの製造に係る。

 同社が外国人技能実習生の受け入れを実施するのは今回2回目。1回目は17年11月にベトナムから11人を受け入れた。さらに今後、11月にベトナムから26人を予定している。

 実習生は「大阪王将」のギョウザの皮・具、「大阪王将羽根つき餃子」「大阪王将ぷるもち水餃子」など、主に水・・・
[全文は電子版会員登録を]