日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

種清、春季見本展示会開催 価値訴求型が堅調

卸・商社 展示会 2017.03.13 11497号 08面

広瀬弘幸社長
広瀬弘幸社長

 【中部】種清は2月15、16日、春季見本展示会を名古屋市港区のポートメッセなごやで開催した。「きっとみつかる!お菓子博覧会」をテーマに開催された会場には、前回から4社増えた約200社の菓子メーカーなどが出展し、約2000人の関係者が来場した。

 同社は、グループ売上高1100億円、経常利益11億円到達を最終年度(2019年3月期)の目標とする「第3次中期経営計画Value UP 2018」を開始した。

 初年度の今期(2017年3月期)は「何事も工夫を凝らし全力で無くてはならぬ・・・
[全文は電子版会員登録を]