大塚食品、「スゴイダイズ」シリーズに高タンパク2品投入

飲料 ニュース 2019.08.09 11922号 04面
新製品の「たんぱく質がスゴイダイズ」シリーズ

新製品の「たんぱく質がスゴイダイズ」シリーズ

 大塚食品は「まるごと大豆飲料」の「スゴイダイズ」シリーズから、高タンパクのまるごと大豆飲料「たんぱく質がスゴイダイズ プレーン 200ml」「同バナナ200ml」の2品を9月17日から全国で発売し、ラインアップの強化を図る。加えて、豆乳とは異なる既存の「まるごと大豆飲料」シリーズを「スゴイダイズ」シリーズに統一し、パッケージを刷新している。ブランドイメージの統一を図るとともに、従来のチルド保存から、さまざまな工夫を施し、常温保存が可能な商品としてリニューアルし、7月から順次

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら