兵漬兵庫食品、杉藤貞美社長・新体制スタート 社内基盤整備に着手

卸・商社 ニュース 2019.06.21 11896号 10面
杉藤貞美社長

杉藤貞美社長

 【関西】味噌・漬物問屋である兵漬兵庫食品の19年3月期売上高は前年比微増で着地。大手得意先向けの梅干しやたくあんなどが好調だった。20年3月期は、1日付で杉藤貞美専務が6代目社長に就任し、新たな体制がスタートした。杉藤社長は就任初年度、社内の組織再編に着手するなど、さらなる業容拡大へ向けた基盤整備を推し進める方針。(徳永清誠)  19年3月期は「新商品提案を含め、梅干しやたくあんなど、需要期に売れるタイミングで供給できた。特に梅干しは毎日かなりの数字を送り込みした」(杉藤社

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら