日本能率協会コンサルティング、全国8ヵ所でセミナー 生産性向上事例紹介

 日本能率協会コンサルティング(JMAC)は、2月から3月にかけて全国8ヵ所で「食品産業イノベーション事業 先進事例セミナー」を開催する。  ロボット、AI、ICTなどの先行技術の導入や専門家から現場改善のコンサルティングを受け、生産性向上に成功した事例を紹介する。参加者には食品製造業での取組み事例をまとめた先進事例ガイドブックをプレゼントするほか、平成31年度農林水産省補助金などの案内もする。  平成30年度食品産業イノベーション推進事業として実施する。午後1時半開始、参加

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら