日本製粉、トルコ料理教室に協賛 オスマン宮廷料理を

調理をするエリフ・アガフルシェフ

調理をするエリフ・アガフルシェフ

 日本製粉は、13日に東京都内の江上料理学院で開かれた日本・トルコ協会主催の「第65回トルコ料理教室」に協賛した。同社は同協会の法人会員として、日本とトルコの相互理解と友好親善に協力しており、同料理教室においても、小麦粉、ベーキングパウダー、オリーブオイルなどの食材を提供した。今回の料理教室は、東京都杉並区のトルコ料理レストラン「イズミル」のオーナーシェフのエリフ・アガフル氏を講師に招き、トルコ文化年2019「トルコ至宝展 チューリップの宮殿 トプカプの美」開催を記念し「オス

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら