サッポロビール、「ヱビス プレミアムエール」CM発表会

酒類 キャンペーン 2019.03.01 11842号 07面
高島英也社長(左)と伊勢谷友介

高島英也社長(左)と伊勢谷友介

 サッポロビールの高島英也社長は2月25日にヱビスビール記念館で開催した「ヱビス プレミアムエール」の新CM発表会に出席し、「いままでにないヱビスとして世に問うていく。濃密な香りと深いコク、消えそうで消えない余韻を楽しんでほしい」とPRした。

 発表会にはCMキャラクターで俳優の伊勢谷友介が登場。「とんでもない歴史のある商品のCMに出られて光栄。ワイヤーアクションで宙に浮き、香りやコクを表現した」と撮影の様子を紹介した。

 同日は129年前に「ヱビスビール」を発売した日。高島社長は「この地で今日、新しいヱビスを発表できるのはうれしい」と笑顔で報告、エールタイプのヱビスが二つに増えたことに触れ、「既存の『華みやび』は普段ビールを飲まない女性に人気。『プレミアムエール』はもっと間口が広いので、ボリュームは大きくなる」との見解を示した。

 また、新元号となることについて「ヱビスは“めでたいビール”としてのイメージが強いので、お祝い事には欠かせない商品」と需要増に期待を示した。

 (丸山正和)

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら