協和食品工業「あげ玉本舗」に反響 新形態商品を提案

小麦加工 ニュース 2019.02.18 11837号 08面
揚げ玉商品

揚げ玉商品

 【九州】鹿児島市の協和食品工業が近年、揚げ玉の新しい可能性に挑戦している。同社は従来、小規模なフライヤーを多用し、手作業で揚げていく「手揚げ製法」にこだわる。高温の油の中で短時間で揚げることで、粒がしっかりとした香ばしい揚げ玉に仕上がるという。また、揚げてすぐに油を絞ることで油っぽさを抑えている。  同社は6年ほど前に「あげ玉本舗」というブランドを立ち上げた。うどんやそば、お好み焼き以外のメニュー提案、新形態商品の開発などを行っている。提案メニューにはマルゲリータピザ、オム

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら