福岡商工会議所、博多うまかもん市開催 福岡の名物が集結

左から福岡親善大使の丸林千紘さん、川端淳食料・水産部会長、中岡生公鈴懸代表取締役(実行委員長)

左から福岡親善大使の丸林千紘さん、川端淳食料・水産部会長、中岡生公鈴懸代表取締役(実行委員長)

 【九州】福岡商工会議所は3月27日~4月1日、福岡市の岩田屋本館で、「食品まつり 博多うまかもん市」を開催する。これに先立ち15日、同会議所で記者会見を行った。  「食品まつり 博多うまかもん市」は福岡を代表する商品を育て、食の魅力やブランドを高めるために1982年から実施しているものだ。歴史がある分、消費者、参加企業双方で毎回顔を合わせるの楽しみにするという事例も見られるという。  今回は新規20社を含めた65社が参加する。新たなコンセプトとしては、「創業間もない会員企業

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら