18年訪日客飲食費、約1兆円に成長

総合 統計・分析 2019.01.21 11822号 01面

 観光庁によると速報値で18年の訪日外国人客の飲食費は前年比10.2%増の9758億円と約1兆円に迫る規模となった。2903億円だった5年前と比較して、3.3倍を超える規模に成長したことになる。構成比で飲食費は21.7%と前年より1.6ポイントも伸長した。一方、買い物代が前年より減少して、飲食や娯楽など体験型の「コト」消費の比重がさらに高まった。消費総額は従来ベースの推計方法で前年比8.7%増の4兆5064億円と過去最高を記録した。  1人当たりの飲食費は全国籍・地域で3万3

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら