日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

カルビー、ジャガイモ不足対応で販売費削減目指す 9月以降正常化

菓子 ニュース 2017.05.22 11527号 01面

 カルビーの伊藤秀二社長はジャガイモ不足の今期対応について、ポテトチップス以外の「じゃがりこ」「じゃがビー」「ポテトチップスクリスプ」を拡大する考えを示した。「じゃがビー」はTVCMを投入し販売を強化、「ポテトチップスクリスプ」は4月下旬に中四国・九州、5月に近畿で販売地域を拡大する。ポテトチップスは、ジャガイモが5月中旬以降に九州産、6月以降に関東産の収穫が始まることから在庫を確保して販売再開し、9月以降の北海道産ジャガイモの収穫開始以降は本格的な販売再開を行う。また、原料・・・
[全文は電子版会員登録を]