日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

新潟県、「新之助」PR本格化 米山知事「トップブランドに育成」

農産加工 ニュース 2017.10.13 11604号 02面

米山隆一知事(左から2人目)、杉野遙亮(中央)と新潟ライスガールズ
米山隆一知事(左から2人目)、杉野遙亮(中央)と新潟ライスガールズ

 【新潟】新潟県は、新プレミアム米「新之助」の一般販売開始に合わせプロモーション活動を本格展開する。12日から俳優の杉野遙亮を起用したTVCMを関東、新潟地区で放映しているほか、交通広告、産地訪問ツアー、百貨店やJR東日本グループと連携した喫食機会の提供などを行い、「新之助」の魅力を発信する。

 11日、東京都内で開催した発表会で、米山隆一新潟県知事は「消費者の嗜好(しこう)が多様化し、トップブランド米も複数必要な時代になる中、これまで新潟米をけん引してきた、コシヒカリとともに・・・
[全文は電子版会員登録を]