日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

コノミヤ、岐阜の食品スーパー全株を取得

小売 ニュース 2017.08.02 11569号 01面

 【関西】コノミヤは7月31日、岐阜県瑞浪市で食品スーパー(1店舗)を運営するエスアンドエスの発行済み株式の100%を取得する株式譲渡契約を締結したと発表した。コノミヤはかねてハローフーヅ(名古屋市)の合併、トミダヤ(岐阜県瑞穂市)の子会社化など中部地区へ積極的に進出している。今回の株式取得で、同地区での営業基盤をさらに強固なものとする考えだ。

 エスアンドエス(代表取締役河瀬進氏)は1986年に開店して以来、岐阜県瑞浪市で食品スーパーを営む地域に密着した企業である。

 (廣瀬嘉・・・
[全文は電子版会員登録を]