日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

日本冷凍食品協会、「消費者の部屋」で展示 伊藤会長「試食機会増やす」

冷凍・チルド 展示会 2018.10.05 11775号 02面

右から、新井ゆたか局長、木村均専務、伊藤滋会長、倉重泰彦審議官
右から、新井ゆたか局長、木村均専務、伊藤滋会長、倉重泰彦審議官

 日本冷凍食品協会(伊藤滋会長・マルハニチロ社長)は1~5の5日間、農林水産省内の「消費者の部屋」で冷凍食品の特別展示を実施した。冷食の基礎知識や発展の歴史、豊富な商品群と工場での生産技術・衛生管理などをパネルや映像などで訴えた。米飯・麺類など主食から弁当・惣菜やスナック類など、多彩な各社商品パッケージをカテゴリー別に陳列。さらに14メーカーが計18品の商品試食を行い、高い品質をアピールした。

 同展示は10月18日「冷食の日」を軸とした冷食普及月間の恒例イベントとして、06年・・・
[全文は電子版会員登録を]