日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

ローソン、楽天とドローン配送 福島県南相馬市の買い物不便を解消

小売 ニュース 2017.10.11 11603号 01面

(ドローンを前に)右から竹増貞信社長、桜井勝延南相馬市長、三木谷浩史楽天会長兼社長
(ドローンを前に)右から竹増貞信社長、桜井勝延南相馬市長、三木谷浩史楽天会長兼社長

 ローソンは、移動販売車で注文を受けたカウンターFFをドローンで届ける試験運用を、ローソン南相馬小高店(福島県南相馬市)を拠点に10月末から半年間行う。東日本大震災、福島第一原発事故の影響で買い物に不便している高齢者世帯に、温かい「からあげクン」などを届ける。ドローンは完全自律制御型で、運用は楽天が担当する。

 南相馬小高店は、水・木曜に移動販売車で小高地区を回っている。ドローン配送は、水曜の移動販売で実施する。小谷集落センターに駐車した移動販売車で「からあげクン」の注文を受け・・・
[全文は電子版会員登録を]