日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

農水省17年度予算案 ハード整備は補正確保

その他 ニュース 2016.12.26 11459号 01面

 農林水産省は22日、2017年度予算案を公表した。農林水産物・食品の輸出関連で施設などハードの整備は16年度補正予算で確保、食文化の情報発信などソフト面への支援は16年度並みとなった。ソフト施策にはもともと少ない予算配分で、次のステップをにらんだ準備も多い。

 農水省全体の予算案は2兆3071億円で、16年度に比べてほぼ横ばい。TPP(環太平洋経済連携協定)など新たなグローバル化への対策として農業競争力強化を挙げ、畜産・酪農の経営安定の支援には1763億円が認められている。

 ・・・
[全文は電子版会員登録を]