日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

日本チェーンストア協会、実行可能は「国産マーク」表示

小売 ニュース 2016.12.16 11456号 01面

 すべての加工食品に原料原産地表示を義務付けることを結論付けようとする「加工食品の原料原産地表示制度に関する検討会中間取りまとめ」に対し、目的達成への寄与と意義が議論不足としている日本チェーンストア協会(JCA)は、(1)農林漁業者のブランドを生かす競争(2)消費者の選択機会確保(3)農林水産業の成長産業化推進--の目的達成を食品表示に求めるのであれば、実行可能なのは「国産マーク」の推奨などと11月2日の意見書(全文は5面)で示した。同マーク推奨も含めたさまざまな方法を、生産・・・
[全文は電子版会員登録を]