日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

大泉工場、ブランドイメージ発表 常設50店舗目指す

飲料 ニュース 2018.09.12 11762号 06面

ブランドイメージの「KOMBUCHA SHIP」
ブランドイメージの「KOMBUCHA SHIP」

 大泉工場は3日、お茶を使った発酵飲料「KOMBUCHA(コンブチャ)」のブランドイメージを「KOMBUCHA SHIP」とすると発表した。今後、このブランドイメージで販促展開し、現在9店ある常設店を50店まで拡大させることを目指す。現在の常設店は、ガーデンハウス新宿、ガンブリヌス六本木(東京都)などタップが設置されていて外国人利用者の多い飲食店が中心だが、これをオフィス、社員食堂、スポーツジム、ヨガスタジオなどに広げていく。

 SNSへの公式サイト立ち上げ、東京都内を中心に各・・・
[全文は電子版会員登録を]