日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

ヨークベニマル新富岡店、地域に寄り添い手探りの船出

小売 ニュース 2017.04.07 11508号 06面

待ち望んだ刺し身も並んだ(ヨークベニマル新富岡店)
待ち望んだ刺し身も並んだ(ヨークベニマル新富岡店)

 【東北】ヨークベニマル(YB)は東日本大震災以降休業していた福島県富岡町の富岡店を3月30日、新富岡店としてオープンした。町が公設する商業施設「さくらモールとみおか」が完成し、昨年11月HCのダイユーエイトと地元飲食店3店が先行して出店していた。

 今回新富岡店とツルハドラッグがオープンしたことで、被災地の商業施設として地元住民の生活を後押しする。YBの売場面積は、同社実質稼働店舗210店舗中最も小さい約1090平方m。営業時間も午前11時から午後7時までと変則的で年商は4億・・・
[全文は電子版会員登録を]