日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

似たモノ商品徹底比較:おしゃれ缶詰 キッチン華やぐデザイン性

びん・缶詰 統計・分析 2018.12.26 11812号 05面


 コンセプトやパッケージデザイン、ネーミングなど、似ている商品を取り上げ、それぞれの特徴を解説。さらに消費者の反応も交え、類似商品が出ていることで分かる“話題の商品”を探る。

 ◆類似点・相違点のポイント

 いま、デザイン性の高い“おしゃれ缶詰”が売場を華やかにしている。まず、これまで抱いていた「缶詰」の率直な印象をたずねてみたところ、“保存食”“非常食”“安い”と答える人が圧倒的に多かった。次に“簡便”“栄養価が高い”といった利点が挙げられ、「変わり種を探すのが楽しい」「独特の・・・
[全文は電子版会員登録を]