日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

八海醸造、甘酒を18年に売上げ2倍へ 供給体制を強化

飲料 ニュース 2017.07.12 11557号 02面

新商品の「乳酸発酵の麹あまさけ」を手に持つ、井上浩常務取締役営業部長
新商品の「乳酸発酵の麹あまさけ」を手に持つ、井上浩常務取締役営業部長

 八海醸造は18年度(17年9月~18年8月)までに甘酒事業の売上げを前年比2倍の20億円にする計画だ。井上浩常務取締役営業部長は「大手メーカーにはできない、酒造りの技術を生かした高品質な甘酒を展開していく」と力を込める。6月から新たに甘酒製造所を稼働させ、増産体制を強化。8月には付加価値を付けた新商品を投入するなど、急拡大する甘酒市場を背景に、販売を加速させる。

 新商品の「乳酸発酵の麹あまさけ」は、植物性乳酸菌を使用したことで、乳アレルギーの人も安心して飲めるのが最大の特徴・・・
[全文は電子版会員登録を]