日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

ケンミン食品、ライスペーパーに参入 角型で巻きやすさ訴求

農産加工 ニュース 2018.02.14 11660号 03面

市販用ライスペーパー
市販用ライスペーパー

 【関西】ケンミン食品は今春、ライスペーパー市場に参入する。国内メーカー製造商品は珍しい。パクチーブームに代表されるタイ・ベトナム料理の裾野拡大する中、このけん引役でもあるビーフン最大手の同社だけに、ライスペーパーの主要用途「生春巻き」で、多彩な具材を巻き込んだ商品がサラダ惣菜売場に並び、メニューの幅が広がっていることに着目。今回、既存商品のような丸型ではなく、料理教室やモニター調査などを通じて「巻きやすい」と好評を得た、史上初の角型とした。

 商品名は「ケンミンライスペーパー・・・
[全文は電子版会員登録を]