日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

明治、連続的イノベーションで独自価値を提供 高成長と高収益実現

乳肉・油脂 ニュース 2018.03.14 11673号 02面

川村和夫社長
川村和夫社長

 明治の川村和夫社長は12日、専門紙記者との懇談会で、18年度に始まる新しい中計に触れ「高成長と高収益を同時に実現するため、イノベーションによる競争力の強化、差別化を図っていきたい」との目標を語った。さらに消費者視点の健康な食生活への貢献を通じて「明治だからこそできる独自価値を提供していきたい」との意気込みを示した。東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けては、商品や食育を通じて運動と栄養に関する普及活動を行い、オリンピック機運を盛り上げていく。

 同社長は、人口・・・
[全文は電子版会員登録を]