日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

日本アクセス、「中部アクセス会」総会開催 収益増へ物流効率化 拠点整備・機能強化図る

卸・商社 総会 2018.07.09 11727号 01面

見留正俊統括
見留正俊統括

 【中部】日本アクセス中部エリアとその取引先で組織する「中部アクセス会」(会員179社)の第25回総会が名古屋市内で開催され、173社の会員が出席。見留正俊中部エリア統括が前期決算概要、今期方針を発表。前期の中部エリア総事業規模は14%増の1378億円と「2桁の増収増益」で、今期定量目標は「3%増の1417億円」を目指す。利益面では「物流効率化が収益でのキーになる」とし、そのために「物流拠点網の整備・機能強化を図る」と訴えた。

 総会は稲垣慶一中部アクセス会会長(カゴメ名古屋支・・・
[全文は電子版会員登録を]