日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

住友商事マシネックス、デモサイトで研究開発支援 試験生産・実機貸し出しも

機械・資材・IT ニュース 2017.09.20 11592号 03面

安曇野デモサイトは食品メーカーの開発スタッフにとって心強い存在
安曇野デモサイトは食品メーカーの開発スタッフにとって心強い存在

 住友商事マシネックスが長野県・安曇野で運営するデモサイトは、顧客である食品メーカーの“社外研究開発拠点”として注目が高まっている。海外で優れた実績のある食品製造機械や洗浄システムを日本のマーケットに紹介することが狙いで、実際の原料を使った試験生産ができるほか、実機の貸し出しも行う。サポートスタッフが常駐しており、顧客への技術指導にも力を注ぐ。

 「安曇野デモサイト」は、長野県北安曇郡松川村の伊藤工機安曇野事業所内にある住友商事マシネックスが運営するショールーム。専門商社が目利・・・
[全文は電子版会員登録を]