日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

太陽化学、機能性表示食品「サンファイバー血糖」発売 食後の血糖値抑制

その他 ニュース 2018.02.21 11664号 02面


 太陽化学はグアーガム分解物(食物繊維)を関与成分とする「サンファイバー」シリーズで初となる機能性表示食品「サンファイバー血糖」=写真=を22日から発売する。糖の吸収をおだやかにし、食後血糖のピーク値を抑える働きがある。通信販売や医療機関での展開に加え、ドラッグストアや薬局での販売を強化する。

 サンファイバーとは、グアー豆(グアーガム)を酵素分解、精製、乾燥して作られる水溶性の食物繊維のこと。酵素分解すると粘度が低くなるため加工食品に使いやすい。医療、介護分野で広く使用され、・・・
[全文は電子版会員登録を]