日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

日清食品チルド、本格2食・1食を深掘り 「鍋焼うどん」など投入

小麦加工 ニュース 2018.08.08 11743号 03面

主力商品「行列のできる店のラーメン」を手にする伊地知稔彦社長
主力商品「行列のできる店のラーメン」を手にする伊地知稔彦社長

 日清食品チルドは2日、18年度上期概況と下期マーケティング戦略および秋冬新商品発表会を開催した。伊地知稔彦社長は、「3食物から2食物へシフト、さらに1食物の個食需要拡大という市場の流れの中で将来を見据えて今年度下期も2人前プレミアム商品や1食タイプを深掘りしていく」と基本方針と商品戦略を語った。

 同社の18年4~7月販売実績は、トータル前年比1%増、カテゴリー別ではラーメン1%増、冷し中華2%増、焼そば6%増、和物5%減で推移。その中で「1人前 行列のできる店のラーメン」「・・・
[全文は電子版会員登録を]