日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

乳業関連大手3社決算 今期も増収増益 製品構成改善主力品拡大で

乳肉・油脂 決算 2017.05.19 11526号 01面

 乳業関連大手の明治ホールディングス(HD)、森永乳業、雪印メグミルク3社の17年度は、各社主力品拡大や製品構成改善で増収増益を目指す。配当性向も、各社引き上がる予想だ。ただ、輸入の乳資源高騰や堅調な乳製品需要増の一方で、国内生乳生産量が減少し乳価の引き上げなど厳しい環境が続く。中期経営計画や長期ビジョンに向け未来への投資も実施しながら、環境変化に対応した持続的成長を図る。(山本大介)

 17年3月期決算は、総じて原材料価格が比較的安定したことや売上げ増、商品の集中を図り製品構・・・
[全文は電子版会員登録を]