全国製麺協同組合連合会、総会開催 おいしい生めん類提供を目指す

小麦加工 総会 2019.06.24 11898号 02面
大峯茂樹会長

大峯茂樹会長

 全国製麺協同組合連合会(全麺連)は19日、東京・霞ヶ関ビルの東海大学校友会館で第57回通常総会および全国生めん類公正取引協議会の第43回通常総会を開催した。それぞれ平成30年度事業報告・決算、令和元年事業計画・予算を可決、承認した。大峯茂樹会長(本場さぬきうどん協同組合理事長)は「安全・安心でおいしい生めん類を提供すべく、関係機関などと連携するとともに、役員、職員が認識を共有し、一致団結して新たな時代の令和に、より充実した事業、新しい環境の中で取り組んでいく」とあいさつした

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら