大阪国税局、関西在留外国人向け日本酒セミナー開催

 【関西】大阪国税局は、関西在住の外国人を対象にした日本酒セミナー「DISCOVER SAKE」を2日、大阪市北区の帝国ホテル大阪で開催した。参加した外国人らが国際きき酒師のクリストファー・ヒューズ氏の講演や利き酒を通して、日本酒の魅力を体感した。  国税局主催の在留外国人向けの日本酒セミナーとしては全国初となる。アメリカや台湾、中国、フランスなど34ヵ国・地域の約200人が参加した。  特別ゲストの2018年度ミス日本酒の須藤亜紗実さんが進行役を務めた。榎本直樹大阪国税局長

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら