理研農産化工、上期は大幅増益 製油事業の採算改善

乳肉・油脂 決算 2018.11.28 11800号 03面

 【九州】理研農産化工の2019年3月期上期連結業績は、売上高118億0800万円、営業利益4億9600万円、経常利益5億1900万円、当期純利益3億6200万円となった。  売上高は前年比微増(2%増)だったが、営業利益、経常利益、当期純利益は前期の赤字から大幅増益に回復した。主な要因は製油事業の採算が改善した点にある。原料相場と為替変動により、原料大豆の価格が下落。昨年以来の価格改定努力により、適正利益を確保した。  2019年3月期は、売上高230億円、経常利益は計画よ

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら