日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

新トップ登場:イトウ製菓・山崎敬介社長 お客さまに選ばれる会社

菓子 インタビュー 2017.11.10 11616号 01面


 ●「役に立つ」企業

 クッキー・ビスケットの専業メーカーのイトウ製菓は、日本初のプレッツェルの製造販売を行うなど、先駆的な取組みで日本のビスケット業界をけん引してきた。

 6月、37歳の若さで就任した山崎敬介社長は、今期初年度の第2次3ヵ年中期経営計画において、経営スローガンを「お客さまに選ばれる会社になる」と策定。さらなる成長を目指し、社是の「活人・活物」を基本に「お客さまに役に立つ」企業を目指す。

 山崎社長は大学卒業後、タカナシ乳業に入社。その後、縁あって伊藤雄夫会長の長女・・・
[全文は電子版会員登録を]