日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

宝酒造、純米造り「料理のための清酒」発売 食塩ゼロ、国産米100%

酒類 ニュース 2019.02.20 11838号 09面


 【関西】宝酒造は「食塩ゼロ」「国産米100%」で、コメと米麹および水で仕込んだ純米造りの料理清酒、タカラ「料理のための清酒」〈純米〉500mlらくらく調節ボトル=写真=を26日、新発売する。

 同社独自の「マスキング酵母21号」の働きにより、生臭みを消す有機酸が約20%アップ、うまみ成分であるコハク酸が約50%アップ(いずれも同社純米酒比)しているので、素材の生臭みを消す効果に優れ、料理に深いコクとうまみを与える。

 容器には、細口&広口の2段式キャップで、注ぎたい量を無駄なく・・・
[全文は電子版会員登録を]