日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

ニチレイフーズ商品戦略19春(上)家庭用 カテゴリーNo.1強化 価値向上で米飯5種値上げ

冷凍・チルド 連載 2019.01.21 11822号 02面

宮川浩幸部長
宮川浩幸部長


 ニチレイフーズは19年春の家庭用商品として、調理冷食で新10品・リニューアル18品を3月1日発売する。宮川浩幸家庭用商品部長は発表の場で、「19年度も二つの事業テーマ(1)力強いカテゴリー政策の推進(2)新規需要創造への挑戦--を掲げて市場をけん引していく」と強調。新技術を伴うカテゴリーナンバーワン商品の改良など、米飯類とチキン加工品を中心に品質を強化。一方で冷食の新たな領域と価値を提示し、次なる冷食の魅力を伝えてさらなる市場伸長を目指す。(本宮康博)

 チキン加工品は、発売・・・
[全文は電子版会員登録を]