日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

世界に羽ばたく日本の食 外務省「食産業担当」現地ルポ(18)ギリシャ 若者中心に寿司ブーム

その他 連載 2017.07.10 11556号 01面

アテネ・フードエキスポ(3月18~20日開催)の会場
アテネ・フードエキスポ(3月18~20日開催)の会場

 ギリシャ人は一般的にオリーブオイルをたっぷり使った料理や甘い中東風菓子が好物で、生魚が苦手な人が多い。しかし、新鮮な魚介類が手に入るギリシャでは寿司ブームが進行中で、ワインを飲みつつ巻き寿司をつまむ人が若者を中心に増えている。本格的ではないが手頃な値段で寿司を出すカジュアルな店や、洋風にアレンジされたフュージョン寿司をビュッフェに加えるレストランも増えてきた。

 油脂使用量が少なく、低カロリーの和食に引かれ、味噌、だし、わさび、ユズ、抹茶といった目新しい素材を使って日本風にア・・・
[全文は電子版会員登録を]