日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

伊大使館貿易促進部・プロセッコDOCワイン保護協会、接客業志向の学生たちに紹介

酒類 ニュース 2018.07.11 11729号 05面

亜細亜大学で特別講義を開催したプロセッコDOCワイン保護協会とホスピタリティ・マネジメント学科の学生たち
亜細亜大学で特別講義を開催したプロセッコDOCワイン保護協会とホスピタリティ・マネジメント学科の学生たち

 イタリア大使館貿易促進部とプロセッコDOCワイン保護協会は4日、東京都内で「プロセッコDOC日本プロモーション記者会見」を開催した。会場のホテル椿山荘「錦水」では、プロセッコDOC13種と日本料理をペアリングし、その多彩な味わいを紹介した。

 プロセッコは、イタリア北東部ヴェネト州とフリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州で生産する辛口スパークリングワイン。主要品種はグレーラ(85%以上)で、そのほかペレーラ、ヴェルディーゾなどの土着種やピノ、シャルドネなどの国際種を使う。加圧タン・・・
[全文は電子版会員登録を]