日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

ミヨシ油脂、「レス」ニーズに対応 AOPバター使用、乳アレルゲンフリーなど

乳肉・油脂 ニュース 2018.06.22 11720号 02面

AOPバター使用・添加物表示の「シャラント」で提案する「ブロワイエ・デュ・ポワトゥー」。商品名にも関したバター名産地の伝統菓子
AOPバター使用・添加物表示の「シャラント」で提案する「ブロワイエ・デュ・ポワトゥー」。商品名にも関したバター名産地の伝統菓子

クインビーガーデン社・メープルシロップ配合の「ハイシートスイートメープル」が最適な「メープルウォールナッツ」。ボリューム感のある層形成と本格的なメープル味がウリ
クインビーガーデン社・メープルシロップ配合の「ハイシートスイートメープル」が最適な「メープルウォールナッツ」。ボリューム感のある層形成と本格的なメープル味がウリ

 ミヨシ油脂は今夏、業務用加工油脂の今季新製品群を展開する。6月から順次、「こだわり素材で『レス』ニーズに対応」をコンセプトとするマーガリン・加工油脂を提案。仏産AOP認証発酵バター使用の添加物表示不要のコンパウンド「シャラント」や、“広がるコク・うまみ”を実現する乳アレルゲンフリーの「クレッシェンド」などを発売するとともに、強みであるメニュー提案も積極化。製菓・製パンなど最終分野の活性化を図る。

 新製品では、訪日外国人やアレルギー・糖尿病患者の増加など社会変化に伴うニーズに・・・
[全文は電子版会員登録を]