日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

メルシャン、夏ロゼ打ち出す 万能ワインで提案自在

酒類 ニュース 2018.07.11 11729号 05面

「メルシャン 夏の試飲商談会」(東京・ホテルグランドパレス)
「メルシャン 夏の試飲商談会」(東京・ホテルグランドパレス)

 メルシャンは飲食店向けに夏場の集客策として「ロゼワイン」を打ち出す。冷やしても風味を損なうことなく提供でき、赤ワインと白ワインの要素を兼ね備える「万能ワイン」として1本で幅広い需要に応えることができるという。本場フランスに倣い、夏場のロゼ消費拡大につなげていく。

 4日に開いた「メルシャン 夏の試飲商談会」ではロゼ専用ブースを展開した。日本固有のブドウ品種を使ったロゼをはじめ、スペイン産カバやフランスのドメーヌ・カズ社の有機ロゼなど多彩な品揃えを披露。辛口を中心に揃え、価格は・・・
[全文は電子版会員登録を]