日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

アサヒビール、食中にカクテル提案 女性向けリキュール投入

酒類 ニュース 2019.02.15 11836号 05面

新商品の「ボルス ピンクグレープフルーツ」と同品を使ったカクテル
新商品の「ボルス ピンクグレープフルーツ」と同品を使ったカクテル

 アサヒビールは食中のカクテル提案を強化する。ピンク色で食事と合うリキュールを19日に投入し、若い女性を中心にカクテル需要を掘り起こす。ネイルサロンなどと組み、共同販促も展開する。料飲店でのカクテルの飲用率はチューハイ・サワーの半分以下にとどまるとされる中で、食事との好相性を前面に打ち出し、カクテルの需要拡大を図る。

 輸入リキュール「ボルス」ブランドから女性向けの新フレーバー「ピンクグレープフルーツ」(瓶700ml)を発売する。軽やかな口当たりで食事と合わせやすいのが特徴だ。・・・
[全文は電子版会員登録を]