日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

マレーシア大使館のザカリア参事官に聞く 日本のハラール市場を活性化

その他 インタビュー 2018.04.23 11692号 10面

ザカリア参事官
ザカリア参事官

 国際競争力のある認証制度や政策を武器に、日本のハラール市場で「ビッグ・プラットフォーム」を目指すマレーシアは、日本での同国発ハラール関連産業の振興と市場活性化に本腰を入れて取り組んでいる。企業・消費者双方の評価が厳しい日本国内市場へ同国のハイクオリティー製品を紹介すると同時に、同国内への投資を誘致するなど、政府主導でさまざまな政策を展開している。来る東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会も視野に、増加する訪日イスラム教徒(ムスリム)への対応策や、マレーシアをハラー・・・
[全文は電子版会員登録を]