日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

関西食品業界キーマンに聞く今年の戦略:松谷化学工業・松谷晴世社長 メキシコで希少糖生産

菓子 インタビュー 2019.01.25 11824号 12面

松谷晴世代表取締役社長
松谷晴世代表取締役社長

 【関西】経済全般は緩やかな拡大を続けているが、原材料や人件費、物流コスト上昇に、自然災害多発も加わり、関西食品業界は、心を引き締め新しい年を迎えた。さらに、高齢化や人口減で胃袋縮小の逆風の中、健康を切り口にした商品に使われるファイバー類市場は順調に拡大している。松谷化学工業・松谷晴世代表取締役社長に現況と今年の戦略について聞いた。(佐藤路登世)

 11月決算だが、前期は増収減益で着地した。全商品で売り上げが拡大したが、世界レベルで原材料費が高騰し、利益を圧迫したことが要因だ。・・・
[全文は電子版会員登録を]