日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

共同印刷、耐ピンホール機能フィルム開発

機械・資材・IT ニュース 2018.09.26 11768号 01面

 共同印刷はこのほど、耐ピンホール機能フィルム「ピンノット」を開発した。一般的なピロー包装袋と比較して、製袋充填(じゅうてん)や輸送で受けるダメージに強く、過酷な低温充填や低温輸送でも効果を発揮する。

 ピロー包装袋のピンホール破袋は製袋充填や輸送時などさまざまな場面で発生し、製品ロスの原因になることが多かった。同社ではピンノットを主に業務用食品向けに提案し、食品ロスの軽減につなげる考え。10月2日から東京ビッグサイトで開催される展示会「TOKYO PACK2018」にも出展し・・・
[全文は電子版会員登録を]